【朗報】ビヨンセ、2023年夏に7年ぶりの単独ワールドツアー開催決定!!

Beyoncé

2022年7月に通算7枚目の単独アルバム「Renaissance」をリリースしたビヨンセが、7年ぶりとなる単独ワールドツアーを2023年夏に開催することが確定となりました。

この情報は、ビヨンセの母「Tina Lawson(ティナ)」がアメリカ現地で10月23日に開催した「Wearable Art Gala」にてアナウンスされました。

当イベントに娘のビヨンセも参加していることから、間違いなく確定情報と言えます。

画像:WACO “Wearable Art Gala 2022”

先ほどのツイートに記載されたアナウンスには、以下のような文章が書かれております。

Concert Ticket Package

Valued at a total of $20,000, United x WACO offers you a chance to see Beyoncé on her Renaissance Tour starting in the Summer of 2023 at any of United’s national and international destinations around the world.

(簡易訳:合計約2万ドル相当のこのパッケージは、2023年夏より始まるビヨンセの「Renaissance Tour」へ招待いたします。「Renaissance Tour」は北米各地、および世界のあらゆる国際都市にて開催されます。)


This prize is complete with 2 First Class International United Airline Polaris to select cities, with 3 Night hotel accomodations at a Marriot Property. And, to one of the most sought-after musical performances of all time, 2 concert tickets to Beyonce’s Renaissance 2023 Tour with a guided backstage tour with Miss Tina!

(簡易訳:このパッケージには、ユナイテッド航空のファーストクラス「ユナイテッド・ポラリス」の往復航空券、マリオット系列のホテル3泊分が含まれています。そして、史上最大級に注目されるミュージカルパフォーマンスであるRenaissance Tourの2公演分のチケットに加え、Tinaによるバックステージツアーもセットになっています)

どのような経緯でこのアナウンスがなされたかは不明ですが、2023年のRenaissance Tourでは2万ドル(約300万円)の「コンサートチケットパッケージ」が用意されるようです(!!!)

コンサートチケットパッケージの案内分には「Renaissance 2023 Tour」とあることから、今回のツアーはアルバム「Renaissance」がメインであることが伺えます。

一方で、ビヨンセは2019年に「Lion King : The Gift」という彼女自身においても非常に重要なコラボアルバムをリリースしておりますが、

上記アルバムからは2022年10月現在においても一曲たりともパフォーマンスがされていません。

このアルバムには全曲にミュージックビデオがあり、それらを一つの映像にまとめた「Black Is King」という作品を2020年に公開しています。

タイトルからもわかる通り、ビヨンセ自身にとって非常に重要な意味をもつ作品となっています。詳細な考察はこちらもご参照ください。

そのような意味で、上記アルバムの曲を今後も披露しないことはとても考えにくいことから、次回のツアーは「Renaissance」「Lion King : The Gift」の曲が多くの割合を占める可能性があります。

そして気になるのが、先ほどのツイートに記された以下の文章です。

Beyoncé on her Renaissance Tour starting in the Summer of 2023 at any of United’s national and international destinations around the world.

(簡易訳:「Renaissance Tour」は北米各地、および世界のあらゆる国際都市にて開催されます。)

そうです、開催場所が「世界各地の」国際都市と説明されており、来日公演もあり得そうな書き方がされております。

2013年以降に「ワールドツアー」は2つ開催されましたが、いずれも北米とヨーロッパのみで完結しており、日本を含めたアジアには一歩たりとも踏み入れておりません。

文章だけ見れば北米・ヨーロッパ以外でも開催しそうな雰囲気がありますが、過去の例からしても来日を期待していいのか悪いのか、複雑な気分であるのが正直なところです。

ただし、今回のアルバム「Renaissance」はこれまでのアルバムに比べて積極的なプロモーションがされていたり、Tiffany&Co,でイメージキャラクターを務めていることもあり、いつもよりも来日を期待できそうな土壌がつくられています。

2022年7月29日にリリースされた新アルバム「Renaissance」は、ビヨンセ史上最高傑作と評されることもあるくらい絶好調な中、

ワールドツアーではどんな世界観を我々に見せてくれるのか、とにかく楽しみでしかたがありません。

開催まで半年以上ありますので、今のうちから参戦のために予習と貯金をされておくことをおすすめします!

P.S.

リーカー曰く「ブラックフライデー(11月25日)にも注目」とのことです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました